ハネムーンに関して | グランクレールスタッフブログ

TGC_セント305 郎婦 ★.jpg 

 


皆様こんにちは!
いつもスタッフブログをご覧いただき
ありがとうございます!!
 
 
ハネムーンという言葉は
今や当たり前のように使用していますが
本当の意味や語源はご存知ですか?
 
本日はハネムーンの知られざる語源を
ご紹介致します!!
 
 
 
古代ゲルマン民族が結婚後
蜂蜜で作った酒hydrome
飲むという習慣が由来になっていると
言われているのが「ハネムーン」
 
この酒を作る期間が、結婚後30日で
moon」は月ではなく「陰暦の月」のこと
 
つまり「蜂蜜」30日」という言葉が
組み合わさってできたのが
Honeymoonです☆
 
ただ蜂蜜の意味を持つhoney
甘美 愛おしい人という意味もあることから
結婚後の幸せな期間の事を
Honeymoon
と呼ぶようになり
後に新婚旅行という期間を
示すようになったと言われています!
 
 
ちなみに日本ではじめて
新婚旅行を実施したと
伝えられているのは
あの「坂本龍馬」なんです!!!
 
愛する妻と旅した日数は
なんと!88日間!!
とても長くて幸せいっぱいの
新婚旅行だったようですね♪
 
 
意味や由来 歴史を知っていると
ハネムーンも感慨深いものになりますね!

クレールスタッフ一同
おふたりの素敵で幸せいっぱいの
ハネムーンを願っています☆ 
 

ザ グランクレールブライダルフェアはこちら