グランクレールスタッフブログ
TGC_グラ008 メイン人有 ★縮.jpg

THE GRAND CREERのスタッフブログをご覧いただき

誠にありがとうございます!!

    

今回はTHE GRAND CREERのブライダルフェアに

お越しいただいた方に耳よりな情報をお届けします☆

   

6月8日(土)&6月9日(日)
①9時00分~  ②13時30分~  ③18時00分~

 

 

2万円相当の試食付♪

おもてなしや料理重視の方は要チェック!!

170925_0008_1.jpg170925_0032_1.jpg170925_0041_1.jpg

 

感動演出体験もご用意◇
当日の結婚式のイメージが沸くようお手伝いをさせて頂きます♪

  

  

ザ グランクレールブライダルフェアはこちら

TGC_ロイ002 人有 ★.jpg 

 

 


披露宴中、お色直しに向かうために中座をするシーン。

中座では兄弟や友達、祖父母などにエスコート役を頼みますよね*

このとき、どうやってエスコートをしてもらうか考えていますか?

 

新郎と歩くときは腕を組むのが定番ですが、

新郎以外と歩くときは腕を組むのか、手を繋ぐのか、

どうすれば良いのか悩みます...

 

そこで今回のブログでは、中座のエスコートをお願いする人別に、

エスコートの方法をご紹介します!

 

中座のエスコート:姉妹だったら

中座のエスコートを姉妹にお願いする場合は、ぎゅっと手を繋ぐのが定番*

小さな頃、いつも手を繋いで歩いていたときのことを思い出します...

姉妹で手を繋いで歩いている姿をご両親が見たら、それだけでぐっとくるものがあるはず。

こんなに大きくなって...と涙するご両親も多い、素敵な中座の時間になりそうです

 

中座のエスコート:兄弟だったら

中座のエスコートを兄弟に頼む場合は、新郎とのように腕を組むのが定番*

頼りがいのあるお兄ちゃんや弟とする中座は、ほっこり暖かな雰囲気に包まれます。

手を取ってもらって、プリンセスのようにエスコートしてもらうのも素敵

微笑ましいシーンになること間違いなしです。

 

中座のエスコート:祖父母だったら

中座のエスコートをいつも暖かく見守ってくれたお祖父ちゃんや

お祖母ちゃんにお願いする場合は、手を繋ぐのが定番*

小さな頃何度も手を繋いで歩いてもらったように、

ぎゅっと手を繋いでエスコートしてもらいましょう

祖父母両方にエスコートをしてもらう場合は、そっと手を添えるだけでもOK

繋いだ手を見てもらえるよう、高めにして繋ぐと綺麗です。

 

中座のエスコート:友達だったら

友達にエスコートをお願いする場合は、手を繋いでも手を添えてもどちらでもOK

普段手を繋ぐことは無いので少し恥ずかしい場合は、

手を添えてもらう方が良いかもしれません。

ブライズメイドにエスコートをお願いする場合は、ドレスのトレーンを持って

もらったりして、賑やかに退場するのも余興みたいで面白そうです

 

中座のエスコート:母親だったら

お母さんに中座のエスコートをお願いする場合は、小さな頃のように手を繋ぐか、

お母さんらしく手を添えてエスコートしてもらうのがおすすめ

司会者さんに「手を繋ぎますか?」「手を添えてエスコートしますか?」と

問いかけてもらって、お母さんに選んでもらっても良いですね

 

誰とどんな中座をする?

中座のエスコートは、誰にどうやってお願いするか決めましたか?

中座のシーンは感動するもの。

大切な人に手紙を読んだり、プレゼントを渡したりする演出も素敵ですね

どうやってエスコートしてもらいたいか決まったら、

司会者さんに事前に言っておくと

「では手を繋いで中座としましょう」

「〇〇さん、花嫁さんの手を取ってエスコートをお願いします」など

上手に誘導してくれるのでおすすめです*

 

ブログをご覧いただきありがとうございました

 

ザ グランクレールブライダルフェアはこちら

人気演出◆

いつもTHE GRAND CREERの
ブログをご覧いただきまして

誠にありがとうございます。
  
今回はタイトルにありますように、結婚式で使われる演出

フェザーシャワーについてご紹介いたします♪

 

◆フェザーシャワー

おふたりの結婚式を天使が祝福し、純白の羽を降らせます

また悪魔祓いの言い伝えもありおふたりの今後に幸せを

運ぶとの言い伝えがございます。

 

またゲストの皆様にちょっとしたサプライズにもなりますし、

なによりお写真にすごくきれいに残していただけます◇

 

ぜひ挙式に取り入れて、皆様の印象に残る式へとしませんか?

気になった方は是非プランナーへご相談下さい♪

 

TGC_セント307 フェザー下から ★.jpg


ザ グランクレールブライダルフェアはこちら

CBS_ステラ203 イメージ人寄横 ★.jpg

こんにちは!

本日もザグランクレールのスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。


本日は花嫁には欠かせないアイテム「ウェディングブーケ」について
ご紹介させていただきます!!

ブーケには様々な形があります。形によってイメージも変わってくるので
どういったシーンに似合うのかも一緒にご紹介させて頂きます!

1 ラウンドブーケ
その名の通り、丸いドーム型のブーケです。お花が密集しているので見た目も華やかで、
ウェディングブーケの定番の形です。

2 キャスケードブーケ
キャスケードとは、英語で小さな滝も意味します。その名の通り、流れるような縦長のラインが特徴です。
大きめの花や葉を組み合わせて作られることが多く、気品と存在感があります。
厳かな雰囲気の教会式などにもぴったりなブーケです。

3 オーバルブーケ
オーバルとは楕円型のシルエットでラウンドよりもふっくらしたシルエットです。

4 クラッチブーケ
クラッチは英語で「ぐいっとつかむ」 「しっかりつかむ」 という意味があります。
その名の通り、つかめる長さで茎を切り揃えて束ねたデザインのブーケです。
他の形よりも茎の部分が長いのが特徴です。ナチュラルな見た目なので、カジュアルなパーティーに似合います。

その他にもボールブーケやリースブーケなど、持ち手の付いたブーケもあります。どちらも腕にかけることが
できるので、他のものを持つ時にも便利です。形はかわいらしいイメージですが、使うお花の色や種類によって
印象を変えることもできます。

このようにブーケにも様々な形があります。ぜひ参考にしてください!
ドレスやお好みに合えあせてぴったりのブーケを見つけてくださいね♪

 


ザ グランクレールブライダルフェアはこちら

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11