グランクレールスタッフブログ

皆様こんにちは。
いつもザ グランクレールのブログを
ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。




さてさて,本日は、結婚式にまつわる言い伝え
《サムシングフォー Something Four》
についてのお話したいと思います。


皆さん一度は耳にした事があるかとは思いますが
詳しく知らないなあ・・と言う方もいらっしゃるかと思います。


まずサムシングフォーとは・・・


何か古いもの、何か借りたもの、
何か新しいもの、何か青いもの、



花嫁がこの4つのアイテムを身に付けると、
生涯幸せになれるというイギリスの言い伝えです☆+'


Something Old
  (何か古いもの)
古いものは謙虚の心を意味します。
代々その家に伝えられてきたものを受け継ぎ、
花嫁の幸せを願うお母様から譲り受けた
リングやネックレス等を身に付けます。


Something Borrow 
 (何か借りたもの)
幸せな結婚生活を送っている人から何か借りる事で、
その幸せにあやかろうという意味。
例えば幸せな結婚をした姉妹や友人から
当時結婚式で使用した身の回りの品、
ハンカチやアクセサリー等、なにかひとつ借ります。


Something New
(何か新しいもの)
新しいものは真っ白な未来そのもの。
これからスタートする新しい生活の象徴です。
幸せな毎日が過ごせますようにという願いを込め、
新しく用意した物をおろします。


Something Blue
(なにか青いもの)
青は幸せを呼ぶ色とされており、
忠実・信頼の象徴とされる色でもあります。
さらに花嫁の純潔と清らかさの象徴でもあります。
その青は、人目につかない所にそっと身に付けます。
青のリボンのついたガーターベルト、内側にブルーサファイアの入った結婚指輪、
さりげなくブーケの中に青い花を入れたりと様々です。

これからの結婚式を控えている皆様も
是非サムシングフォーを取り入れてみてはいかがですか?
 
ザ グランクレールブライダルフェアはこちら
st座り.jpg

皆様こんにちは!

いつもスタッフブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

 

結婚式を迎える花嫁にとって、一番の楽しみといえばドレス選びではないでしょうか?

会場の雰囲気や自身の好み、また体型に合ったシルエットラインなど、

実際に試着するうちに最高の一着に出会えるはず・・・!

 

本日は人気のドレスライン4タイプと、それぞれのドレスに相性の良いブーケをご紹介します♪

ベストバランスなドレス&ブーケで、夢に描いた花嫁姿を実現させましょう☆★

 TGC_エバ008 ソファ縦 ★.jpgのサムネール画像

Aライン × ラウンドブーケ

裾に向かって「A」のように広がるスカートとタイトなトップでスマートに見せるシンプルドレス。

こんな方にピッタリ⇒すべての体型

好相性のブーケ⇒ドレスを引き立たせる小ぶりの「ラウンドブーケ」、豪華さを演出するなら「キャスケード」

プリンセスライン × キャスケード

日本人の体型を美しく見せる、ふんわりとボリュームを出したスカートが特徴的な人気のドレス。

こんな方にピッタリ⇒背の低い方、ぽっちゃり体型

好相性のブーケ⇒エレガントで正統派の印象の「キャスケード」、可愛さや個性を出すなら「ボールブーケ」

エンパイアライン × クラッチ

胸の下に切り替えを施して古代ギリシャの服装をイメージしたゆるやかで女性らしいドレス。

こんな方にピッタリ⇒マタニティ

好相性のブーケ⇒女神のように神秘的な「クラッチ」、クラシックムードたっぷりの「キャスケード」

マーメイドライン × アームブーケ

身体のラインにフィットし、ヒップラインを強調することでグラマラスなシルエットをつくるドレス。

こんな方にピッタリ⇒背の高い方、大人婚

好相性のブーケ⇒スタイリッシュに見せるなら「アームブーケ」、美しい流れをつくるなら「クレッセント」

いかがでしたでしょうか?
ドレスもしくはブーケでお悩みのお客様!
ぜひ、ご参考ください☆

ザ グランクレールブライダルフェアはこちら

グラン一歩.jpgのサムネール画像 

 

 

 


皆様こんにちは!

いつもスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます!

 

本日はちょっとかわいくて不思議な

結婚式にまつわる"ジンクス"をお伝えします

 

6ペンスコイン

花嫁の左靴の中に6ペンスコインを1枚いれておきます

これを行うとふたりは永遠にお金に不自由なく

暮らせるという言い伝えです♪ 

 

ドラジェ

ドラジェとは「結婚の幸福」を意味する

アーモンドをお砂糖で包んだものの事を言います!

植物の種はたったひとつでも

大きく成長した時に沢山の実がなるため

「子宝に恵まれますように」

という願いが込められています

 

バームクーヘン

ドイツ語で「木のお菓子」という意味のバームクーヘン 

「幸せが末長く続きますように」との願いを象徴しています!

また引菓子として

幸せのおすそわけの意味を込めて

渡すことも多いです

 

幸せの黒い猫

結婚式の日に教会に行く途中で

黒い猫に出会うことは

幸せの象徴といわれています!

また「ハト」「羊」「クモ」に出会うことも

縁起のよいこととされていますよ

 

ねこのくしゃみ

結婚式の朝 花嫁の近くで

ネコがくしゃみをすると幸せになれるという言い伝えが

ギリシャ・ローマにはあります☆ 

くしゃみはおめでたい挨拶の印であり

ネコはビーナスの代弁者であるという伝説から

ネコのくしゃみは「女神に祝福された」

ことを意味するようになったのです!!

 

馬の蹄鉄

U字型をしている馬の蹄鉄は

その窪みで幸せを受け止めると言われています!

「U」の形になる向きにして腕にかけて持ちます

 

他にもいろんなジンクスがありますよ

おふたりで調べて結婚式に取り入れるのも素敵ですよね!

 


ザ グランクレールブライダルフェアはこちら

皆様こんにちは。
いつもザ グランクレールのブログを
ご覧頂きまして、誠にありがとうございます。




さてさて,本日は、結婚式にまつわる言い伝え
《サムシングフォー Something Four》
についてのお話したいと思います。


皆さん一度は耳にした事があるかとは思いますが
詳しく知らないなあ・・と言う方もいらっしゃるかと思います。


まずサムシングフォーとは・・・


何か古いもの、何か借りたもの、
何か新しいもの、何か青いもの、



花嫁がこの4つのアイテムを身に付けると、
生涯幸せになれるというイギリスの言い伝えです☆+'


Something Old 
  (何か古いもの)
古いものは謙虚の心を意味します。
代々その家に伝えられてきたものを受け継ぎ、
花嫁の幸せを願うお母様から譲り受けた
リングやネックレス等を身に付けます。


Something Borrow 
 (何か借りたもの)
幸せな結婚生活を送っている人から何か借りる事で、
その幸せにあやかろうという意味。
例えば幸せな結婚をした姉妹や友人から
当時結婚式で使用した身の回りの品、
ハンカチやアクセサリー等、なにかひとつ借ります。


Something New 
(何か新しいもの)
新しいものは真っ白な未来そのもの。
これからスタートする新しい生活の象徴です。
幸せな毎日が過ごせますようにという願いを込め、
新しく用意した物をおろします。


Something Blue 
(なにか青いもの)
青は幸せを呼ぶ色とされており、
忠実・信頼の象徴とされる色でもあります。
さらに花嫁の純潔と清らかさの象徴でもあります。
その青は、人目につかない所にそっと身に付けます。
青のリボンのついたガーターベルト、内側にブルーサファイアの入った結婚指輪、
さりげなくブーケの中に青い花を入れたりと様々です。

これからの結婚式を控えている皆様も
是非サムシングフォーを取り入れてみてはいかがですか?
 
ザ グランクレールブライダルフェアはこちら
st座り.jpg
前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11